ユーザ用ツール

サイト用ツール


dialy:spfrecord

SPFレコードの設定

新設したメールサーバのテストのために Gmail 宛にメールを送ったら迷惑メールにされてしまいました。 DNSの逆引き設定はしてるし他になんかあったっけ? と、過去を振り返ること数分。ああ、なんだか呪文をDNSに追加してたわ、これだ。

送信ドメイン認証SPFレコードについて au

https://www.au.com/mobile/service/mail/attention/spf-record/

日本語の説明としては、この au のページが分かりやすいです。

SPFポークではありません。 「このドメインのメールは、このIPアドレスからしか送信されないはずです」というようなことの宣言です。 この条件に合わないメールが来たら怪しいということになります。

SPFレコード追加後に受信したメールのヘッダを見ると以下のような行があって、 Gmail さんがチェックしてくれているのがわかります。

Received-SPF: pass (google.com: domain of user@domain 
  designates 123.45.67.89 as permitted sender) 
  client-ip=123.45.67.89;
このウェブサイトはクッキーを使用しています。 Webサイトを使用することで、あなたはあなたのコンピュータにクッキーを保存することに同意します。 また、あなたはあなたが私たちのプライバシーポリシーを読んで理解したことを認めます。 同意しない場合はウェブサイトを離れてください。クッキーに関する詳細情報
dialy/spfrecord.txt · 最終更新: 2017/12/03 22:35 by michinobu